瓜連から石岡へ。W邸の鉄骨階段を製作している鉄骨屋さんへ行く。

組み立てているから検査に来てくれと、社長から昨日電話が入ったので、

急遽石岡へ検査に・・・。

20110204w.JPG

半分しか見えないが・・・、ホントに半分しか作っていない。

残り半分は木造の階段。

 

昔から階段は建築デザインの見せ場なので、当然見せるデザインにするわけだが、

木造で作るより鉄で作る方が線が細く見えるため、

最近は鉄で作るケースが増えている。

難点はコストアップする事で、今回は木造と鉄骨造のハイブリッド。

 

「お金は有限、知恵は無限」なので、ボクが知恵やアイデアを出せば、

施主にどんどんお金を出してもらわなくても、

良い住まいが出来るはず。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here