20071224.JPG

U邸は土地探しの段階からプランニングにも着手していたので、 プランは早々にまとまりそうです。 今日はボリューム模型作成。 屋根の真ん中に立ってる棒は薪ストーブの煙突。

外壁中央のスリット状の部分はダイニングキッチンに面するテラス、 テラスの下が玄関ポーチになります。 右側の角にはリビングの出窓のガラスboxが飛び出してます。 U邸のプランの特徴はスキップフロアによるオープンなプラン。 一見単純な総2階に見えますが、 内部は階段で部屋がつながる構成になってます。 オープンなプランなので、風は良く通ります。

断熱さえきっちり施工すれば夏も相当涼しい家になります。 問題は冬の暖房。どうしても全館暖房が必要です。 ということで薪ストーブの採用になりました。 敷地は都市ガスも使える場所ですが、 やはり輻射暖房が一番です。 外構も、敷地が約70坪あるので、車3台止めてもしっかり庭も出来ます。 最近は家だけ建てて全然庭の予算が無い家を見かけますが、 「家」と「庭」両方出来て初めて「家庭」になるわけで、 まぁはっきり言って「外構は後から少しずつ作りましょう」 なんて上手いこと言って家の予算だけ確保しようとする建築屋は 建築に対する見識が無いのでしょうね。        ************************************************************************************************************ 宇津建築設計事務所 http://www.u2sekkei.jp 茨城県笠間市にあります宇津建築設計事務所は、住宅及び一般建築の企画・設計監理、 住宅ローンや土地探しまで総合的な業務を行っている一級建築士事務所です。 サイトより御連絡頂いたお客様には無料住宅相談も承っております。 お気軽にご相談下さい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here