午後からの打合せに中丸町の現場に行くと、既に現場では足場が撤去されている。

20120609

これから外周りの柱、梁、板貼り部分の木部を濃い目の茶色に塗装して、

垂直に見えてくる壁をアイボリーと濃茶で統一し、

屋根や軒天をシルバーと白にして、横に伸びる構成要素を重く見えないようにする事で、

水平ラインを伸びやかに、さらに一層強調して見せる意図。

そうする事で、シルバーの屋根が背景の緑と同化もせず、

住まいのシルエットが際だって見えるはず・・・。

 

水平ラインを強調する手法は平屋の建築の常套手段だが、

ここまで伸びやかな屋根も住宅ではそうそう無いだろうし、

あーだこーだと講釈聞かされなくても、誰が見ても綺麗なプロポーションだと感じてもらえる住まいになると思う。

{socialbuttons}

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here