20081204.JPG

今日は湯崎M邸の上棟式。

きれ~~~に晴れ上がった空のもと、 柳橋建設・柳橋専務が祝詞(のりと)を奏上して、工事の安全を祈願した。

ご出席されたのは、当家4人と当家のご両親、 のはずだったが、

施主のお父さんがご出席出来なかったのだけがとても残念・・・。

お父さんもきっと楽しみにされていたはずなので、時間がある時に見て頂ければと思う。

ボクと大工さん4人とで、温かいお昼を頂き、ありがとうございました。

奥様のご実家が笠間なので、意外なところで色んな話が繋がって楽しい直会でした。

工事の方は化粧垂木を取り付けたところ。 これから天井の杉板を貼るのだが、

貼るのがもったいないくらい綺麗。

上から見るととても大きい住まいだが、 前面道路の正面から見ると、屋根勾配が視線の勾配とかぶるため、

住まいが小ぶりに見えてとても良い感じ。

 

一方、東の方から見ると、隣りが空き地のために、結構大きく見えて、

しかも屋根が2寸勾配とかなりゆるいので、人目を引く。 これで煙突が付いたら、どんだけ人目を引くのやら・・・。

最近では珍しいオール真壁の現場なので、 見学希望があれば随時受け付けますので、

気軽にメールか電話を頂ければと思います。 見学なんて施主にはまだ話してないが、

M邸は・・・、きっと・・・大丈夫でしょう(笑)。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here