大安吉日の本日10時より常磐神社の神主さんにより地鎮祭が執り行われた。

20091010.JPG

住宅の地鎮祭では初めてテントと椅子が用意され、

そして設計者が鎌入れ(砂山の上の草を刈り取る)をするという本格的な地鎮祭。

イマドキの住宅の地鎮祭なんて設計者不在の方が多いはずなので、

鎌入れすること自体、非常に久しぶり。

 

現場につくと、現場担当者は・・・どこか見覚えのある人。

3年前に日建学院で一級建築士を取得した人で、2年前に転職したとのこと。

直接、ボクの担当するクラスではなかったが、それでもやっぱり合格者と偶然会えるのは嬉しい。

「先生に迷惑かけないように頑張ります!」と宣言してくれたのがとても心強い(笑)。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here