朝から赤坂の現場で瑕疵保証の配筋検査があり、

続けてプレカット屋さんの担当と打合せをした後、柳橋建設へ行って外壁の色の確認を行う。

20091007.jpg

外壁は杉板にキシラデコールのジェットブラック。

現在、2回塗りを終えたところだが、杉板の赤みがあるため、

ジェットブラックというよりエボニーという感じで、優しい黒。昔の焼き杉に近い風合いがある。

板厚は湯崎M邸と同じ、いつもの8分(=24mm)あるので、かなりガッシリしており、

最後にもう一度塗装しても、真っ黒にはならないと思う。

最近、ちょっと色について迷い気味だった施主もこれなら満足頂けるはず。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here