センター試験の日は雪、というのはボクが受験生の頃から変わっていないようで、

朝、郵便受けのエルゴラを取りに外に出ると、かなりの冷え込み。

よりによってこんな日に、施主打合せが現場で二つ・・・(苦笑)。

 

10時から設計中の住まいの現地。敷地境界や配置の確認のために現地に行き、

既存建屋の位置を確認していると、

20110115s.JPG

何気なく・・・MTBの名車、Vシリーズのキャノンデールが置いてある。

今どきVのデール持ってんのかよ・・・と思っていると、

他にもメルクスのロードレーサーがあったり、

しまいには子どもの自転車までマングースだったり、

施主に向かって失礼だが、相当イカれた自転車野郎・・・(笑)。

知ってるボクもイカれているか・・・(苦笑)。

 

敷地境界線の設定で若干調整が必要なようなので、

後日、担当の工務店と調整する事になった。

 

14時から石岡の現場。

 

初めに外壁の吹付材(ジョリコート)と木部の塗装(キシラデコール)の色決め。

木部は玄関ポーチと外構と共通になるので、明るめにカスタニとして、

ジョリの方は幾分落ち着いたグレー(JP-2009)で決定。

 

内部の方は、断熱材が貼ってある。

 

20110115w.JPG

今どきこんな写真アップすると、断熱材を盗まれないか心配になるほど、

断熱材不足はまだ続いている。

 

電気の確認ではコンセントとスイッチの位置の確認と、

照明器具の位置、変更した器具の承認。

器具はモーガルソケット。昔から使われている器具だが、

陶器の素材感と無駄の一切無いデザイン、そして安価なのが良い。

かなり小ぶりの器具なので、その分施工の逃げがないため、

電気屋さんの仕事は大変。

他にも、オープンハウスや引き渡し、引っ越しのスケジュールなどを確認し、

残るはクロスの選定くらい。2月上旬には全て決まる予定。

 

石岡の打合せが終わる頃には今にも雪が降りそうな気温になり、

水戸でも19時頃から雪が降り始め、いまはもう外は雪・・・。

 

20110115u.JPG

明日の朝、我が家の受験生が滑らなければ良いが・・・(苦笑)。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here