14時から高場Y邸の中間検査。

中間検査では配置の確認や軸組(筋交いや金物)の確認が行われる。

 

ちょうど午前中10時から、勝田のろうきんで田彦O邸の融資の申込があるので、

ボクも一緒に立ち会う事に。

土地から融資を受ける場合、設計事務所としては、色々と用意する資料が必要になる。

なんであれ住宅の仕事は、設計事務所にはやりにくいように出来ている。

 

終わって駅前の不動産会社へ。土地引き渡しに向けての確認。

ついでにひたちなか市内の土地の坪単価の相場を教えてもらう。

 

14時まではまだだいぶ時間があるので、

1時間ほどコーヒーを飲みながら次のプランニングの作業をする。

こんな時の1時間はどういうわけか仕事が捗り、

学生がスタバで勉強するのもわかる気がする。

 

高場に行く途中、スキフロ2へ。

住まいも出来て、すっかり頭の中は庭一色らしい(笑)。

20110524k

スペースとしてはちょうどU邸くらいなので、扱いやすい広さだと思うが、

道路からの引きが少ない分、小さめの樹を選んだ方が良い気もするが、

リビングの窓からアオダモの緑が見えるのも捨てがたい。

ここもそろそろ我が家の庭担当の出番かもしれない(笑)。

 

ようやく14時からの中間検査だったが、あっと言う間に終了。

工事の方は外壁が着々と進んでいる。

20110524y

震災の影響をかなり受けたトステムやINAXも今はフル稼働に入っているらしいので、

今後は工事も順調に進んでいくはず。

ボードも貼り始まっているので、そろそろクロスを決めたり、

残課題の外構工事や追加の家具工事の打合せをしないといけない時期になってきた。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here