先月半ばに茨城県建築センターに提出していた旭台W邸の長期優良住宅の

技術審査が完了した。

20100812.JPG

これから茨城県・住宅課に認定申請を出し、

それが下りてから東京の長期優良住宅支援室へ補助金申請、

これが終わるとようやく補助金交付が決定する。

 

途中、今回の計画は屋根勾配がかなり緩いため、

通常では必要のない合計170ページにおよぶ

構造計算(許容応力度計算)が必要になったので、

スタッフはかなり大変だったと思うが、

新しい技術を身につけられたと考えれば大きな財産。

 

補助金交付決定まで、あと10日間くらい。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here