20080328.JPG 御茶園U邸の外壁は検討の結果、 セランガンバツ材という板貼りに決定。 セランガンバツ材、あまり聞き慣れない木材だが、 大規模民間建築などの主にウッドデッキに使われている、 コストパフォーマンスの高いハードウッド。 http://www.wood-deck.net/01hardwood/03batsu/index.html ウッドデッキ材でも、別途実加工をすれば外壁として使える。 http://www.wood-deck.net/01hardwood/honsane/index.html 外壁を板貼りにする場合、デザイン的に気になるのが節。 出来るだけすっきりとマットな質感とするためには、 節がない方がベターなのだが、セラン材はデザイン的にもOK。 外壁防火構造とするために下地が必要になるが、 総合的に判断してセラン材で決定した。 ※3/29追記 実際のセラン材に近い色味にパースを変更。   (平成20年10月竣工予定:分離発注による直営工事)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here