20080708.JPG

U邸の敷地は何年か前まで住宅が建っていたところを解体した土地なので、 現状では敷地レベルが前面道路よりも200程度下がっている。 さらに西側の隣地のレベルが道路よりも少し高くなっているので、 500程度盛土が必要になる。

しかし、盛土をすると北側の隣地との間にレベル差が出来てしまうため、 建築工事に先立ってまず盛土の土留壁を施工した。 外構工事で板塀を廻す予定なので、アンカーボルトも一緒に施工。 遅れていたU邸の現場がようやく始まるという雰囲気になってきた(苦笑)。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here