20081003.JPG サッシも南側の大型Fixを除いて取り付け終了し、 外部は外壁の杉板貼りと平行して屋根のガルバを葺いている最中。 このところの雨のお陰で、工程としては1週間程度遅れているが、 この程度は十分回復可能でしょう。 内部では床の杉板を貼っている。 本当は厚さを30mmとしたかったが、 SE工法の基準上、床下地に28mmの合板を貼らないといけないため、 さすがに28mmの上に30mmの床ではもったいないので、 最終的に15mmとした。 U邸は来客の多い住まいなので、さすがに無塗装とはいかず、 仕上げは未晒し蜜ロウワックス。 蜜ロウは天然素材なので、小さなお子さんがいる住まいにもお勧め。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here