20080410.JPG 上の絵は冬至におけるK邸の日当たり時間。 K邸は南側に水回りが配置されているので、 その水回りブロックが居室の日当たりを阻害していないか、 念のためシミュレーションしてみる。 結果は良好。 冬至でもリビング、ダイニングともにかなり日差しが入っている。 そして中央部分のあまり日当たりが良くないところは、 一見すると寒そうだが、 逆にここには薪ストーブを置くことになっているので、 体感的には一番暖かいゾーンとなっている。   

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here