内部のボード貼りが進んでいる。

20100529.JPG

額縁風のテレビスペース。

テレビはとにかく家電メーカーの都合によって、ひたすら大型化しており、

おまけにゲーム関係やらスピーカーやらが、うるさいくらい出てくるので、

リビングのインテリアとしては最大の敵。敵である事をまず認識して、

いかにその敵と戦うか、というのが設計の課題になる。

設計とは何であれそうだが、現状に対する課題の意識を持つようにしないと、

成果が進化していかない。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here