いよいよ明日、北沢S邸も引き渡しとなる。初めての東京の仕事で色々と戸惑うこともあったが、ここまで漕ぎ着けたのもひとえに現場関係者の支えがあったからこそ。出来映えは、アンティークのテイストが大好きな施主(の奥さん)も大満足のもの。今までのボクの設計にはなかったテイストなので、芸風が一つ増えた感じがする(笑)。

 

20121214ks1

20121214ks2

20121214ks3

明日も朝から東京に行くので、今日はここまで・・・。

 

{socialbuttons}

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here