夏休み明けから小美玉の現場では外壁の仕上げであるタイル貼りが行われている。今回採用したタイルはリクシルの溝面ボーダータイル

DSCN9714_01

ボーダータイルの割には陰影も深めに感じられつつ表情はモダン寄りで、テクスチャーはざっくりというよりはフラットな感じで、リクシルのボーダータイルのラインナップの中ではボク好み。このボーダータイルを外壁全面に貼ることになる。ただし玄関まわりのみグレーになる。

現状は北面から貼り始めており、

DSCN9712_01

南面は下地のサイディングのままだが、玄関の庇もかなり進んで、

DSCN9713_01

軒天の塗装も終わり、玄関らしさが出てきたところ。外壁のタイルはなんとか今月中に終わる感じか・・・。

(施工:(株)鶴豊建設)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here