以前から興味があったセルフビルドを支援するNPO法人BE-WORKS。 http://www.be-works.jp/ もしかしたら、be-worksを使えるかもしれない案件が出てきたので、 「[email protected]の本」なる書籍を購入しようとすると、 価格が3,000円だったので、それならいっそ、NPOに入会して、 入会金1万円払って、今後も色々情報もらった方がお得と考え、 入会の申し込みをした。入会すると本も貰える。 ボクは元々システム好きで、例え一戸建ての住宅でも、 ゾーニングや動線、架構などのシステムから考える。 勤めていた時に病院とか図書館とか、 システムをしっかり考えないといけない建築のプランニングを、 16年間積み上げてきた影響もあるのかもしれない。 木造建築の場合、まず架構を合理的に考えないといけない。 在来工法の場合、間取りを先に作れば、 後は成り行きで架構を組むことが出来るのだが、 それでは不合理な住居しか出来ない。 架構と空間は一体でありたい、 もっと架構を設計者がコントロールしたい、 そう考えていたので、このbe-worksに興味を持っていた。 実際にbe-worksで建てるかどうかわからないが、 可能性がある以上は、追求してみないと気が済まない。 システムの詳細がわかるようになれば、 またブログで報告したい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here