kenotama.jpg

UTSU工房からこの案内が届いてから、 どーしても嫁さんがこのビー玉を見に行きたいと言っていたので、

nobu’sギャラリーに行くことに・・・。 嫁さんにはアート好きの友だちがいるので、

そっちと一緒に行けばいいのに、 かならずボクと行く。 理由は・・・、もちろん夫婦円満だから、

ではなく、ボクにお金を払わせるため(苦笑)。

しかし、このビー玉、すごい。 かわいい。ビー玉のファンタジーが広がっている。

色々悩んだあげく、照明と蟻さん×3コ(3人の子どもたちに一コずつ)購入。

このビー玉はお勧めです。 けのたま工房 http://www.kenotama.com/

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here