竣工したのはもう3年前になるが、笠間市美原に新築されたN邸の竣工写真が永井写真事務所さんから(株)オーヌキさん経由で届いたので、何枚か抜粋します。せっかく外構まで終わっての撮影なんだから、もうちょっと緑が繁々してる時の方が良かったなー(苦笑)。

外観1

gaikan1

正面から見るととても住宅には見えないが、1階は正真正銘のヘアサロン。所謂店舗併用住宅なんだが・・・正確には店舗兼用住宅と言うべきか。

外観2

gaikan2

南へ回るとバルコニーらしきものがあるので少しは生活感が感じられるが、物干しは壁で囲って屋根を抜いている。外壁はジョリパットのゆず肌と杉板貼り。色は何だったか・・・エボニー?小さく「canro」と店舗名が入っている。

外観3

gaikan3

夜景。ヘアサロンというよりお酒でも出てきそうな雰囲気(笑)。

内観1

naikan1

カフェスペース兼ダイニングスペース。普段の生活ではここは家族4人のダイニングだが、ある時はカフェスペースに早変わり。店舗仕様として杉の厚板を床材にしている。ここはもちろん土足で階段に上がるところから上足で、階段の下に下足箱がある。床の色味が良い感じ。階段横のタタミスペースは普段はリビングとして、時にはチャイルドスペースとして使用。

内観2

naikan2

東と南に大きな窓があるので、とても明るいカフェスペース。左手がヘアサロンの出入り口。

内観3

naikan3

正真正銘のヘアサロン。完全個室のプライベート空間なので、ゆったりと髪のお手入れをして欲しい方にお薦め。

内観4

naikan6

ヘアサロンに求められる機能を集約した収納スペース。右手にシンクもあり。カウンターの高さはボビーワゴンの高さに合わせてある。

内観5

naikan4

いちおう住宅のキッチン。かなり業務用的。

内観6

naikan5

2階は完全にプライベートスペース。

内観7

naikan7

ダイニングの夜の雰囲気。ちょっと明るすぎ?

ヘアサロンと週末カフェスペースも含めて延床面積30坪に納まっている住宅は、設計よりも住みこなしている当家のスマートさの賜物だと思う。もちろん設計も現場監理もめっちゃ大変だったが(苦笑)、その甲斐あって中身の濃い住まいになったと思っている。

 

{socialbuttons}

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here