20090207.JPG 双葉台のM邸のプランが決定。これから約1ヶ月で実施設計でまとめ、 その後開発許可申請、確認申請、見積となる。 M邸のプランもいつも通りの構成で、 ・オープンでシンプルなプラン ・DK中心に家族の気配が伝わるプラン ・収納と水回りの充実したプラン ・外部の環境を内部に取り込んだプラン ・プライバシーの守られたプラン ・書斎と主婦コーナー(夫婦それぞれの居場所)のあるプラン ・設備のメンテが容易なプラン となっている。 そして、お約束の煙突(笑)。 M邸も玄関の土間を広くして、その土間にストーブを置いている。 大きなゾーニングとしては2階は全てプライベートなスペース。 ストーブのある土間の上階に浴室とサニタリーを配置しているので、真冬の入浴も快適。 サニタリーからはすぐバルコニーにつながっているので、 洗濯・物干しも楽だし、乾かない時はサニタリーが最高の物干し場になる。 なんせストーブの上階は良く乾く・・・。 外観もシンプルなデザインでまとまっているが、 少し木を使ってシンプルなデザインのアクセントにしている。 次回までにもう少し外構まで含めてパースに手を入れる予定。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here