大安吉日の本日4月5日、春の嵐も晴れ上がり、水戸市見和でM邸の地鎮祭が執り行われた。

20120405mm1

震災前から土地を探し続けて、震災を経た後、

決まった土地は水戸市の中でも震災の被害が少なかったと言われている見和地区の分譲地。

 

やはり地盤調査の結果も良好で、そのあたりが被害が少なかった理由か。

地鎮祭の後に基礎屋さんも現場に来て、早速明日から入る工事の打合せを行った。

 

本日はおめでとうございました。これからもよろしくお願いします。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here