20081106.JPG

湯崎M邸の基礎工事始まった。

基礎工事は配筋に目がいきがちだが、 その前に、まずしっかり地盤をつくるのが大事。

ヘタな基礎屋さんは転圧が不十分で、 タイラにもなっていない時がある。

そうすると、底盤の鉄筋のカブリ厚さが取れなかったりするので、 配筋前にもチェックは必要。

転圧見ればその現場の基礎屋さんのレベルがわかる。

ここの基礎屋さんはしっかりと仕事をしてくれるでしょう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here