粗方ボード貼りも進んだので、造作が佳境に入っている。
20101005.JPG

建具の枠はヒノキ、カウンター類はタモの集成材として、
枠は色味を抑えて建具のシナと一緒に壁の白になじむように、
カウンターは色味を強くして、内部のアクセントになつようにしている。
 
写真は和室。LDに対して2間がフルオープンになるように、
敷居・鴨居に溝が4本彫ってある。
 
 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here