現場へ行くとタイルのサンプルが届いている。

先週の定例打合せの時、

アイランドキッチン廻りの仕上げの見切り方の方針が決まらなかったので、

あらためて、タイルのサンプルを見ながら方針検討・・・。

タイルはINAXのミスティネオ。陶器質の最もプレーンなタイルだが、

形状を300×100にしているので、変な安っぽさがない。

20100928.JPG

タイルを前にして、あーだこーだと床の養生ボードに書き込みしながら打合せ。

設計通りだと、リビング側にもこのタイルが出てくるようにしていたが、

つるっとした質感がリビングにはしっくり馴染みそうにないので、

キッチン壁のみが良さそうか・・・。後日、施主説明とする。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here