今日は一日ストーブ工事。

朝10時過ぎにはFワークスさんも現場へ到着し、煙突設置から始まり、

炉台の鉄板敷きまでお願いし、夕方5時すぎまでかかって、ようやくストーブが完成した。

20100301.JPG

さっそく点火式をした後、取り扱いの説明。

慣れれば簡単に使える、非常に原始的な暖房器具だが、

そうは言っても火を扱うので、いくつか注意する事を頭にいれてもらっておく。

説明を受けているうちに、慣らし運転とはいえ火もしっかり立ち上がり、

外の寒さが信じられないくらい内部は暖かい・・・。

 

今日も含めて5回程度慣らし運転をしてもらえば、その後は通常運転可能だが、

竣工後にいきなり通常運転するとフローリングなどに影響が出るので、

やはり低運転程度にしておくのがベターだと、分かっていても、

やっぱり焚いちゃうんだろうなぁ・・・(笑)。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here