20081120.JPG K邸の屋根工事がほぼ完了。 メンテナンスを考えガルバリウム鋼板を素地で使っている。 近くで見ると、ガルバの素地はギラついて好みが別れるが、 屋根で使う場合は、ほとんど気にならないレベル。 写真の屋根面のムラは板金屋さんの足跡(笑)。 よく、ガルバは夏暑いとか、雨の音がうるさいとか、錆びると言われるが、 その手の悪評は昔のトタンの話。 今のガルバリウム鋼板は瓦の耐久性と比較してなんら劣るところはないはず。 結局、ガルバを使うか、瓦を使うかは好みの問題で、 シャープにしたければガルバだろうし、 しっかり重量感を出したければ瓦を使えばいい。 どちらがどう優れているかなんて、今は関係ないと思う。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here