津田K邸の木工事が終了というか・・・中断というか・・・、とにかく現場に行くと大工さんの姿はもうなく、代わりに塗装工事の職人さんが3人、木部の塗装を行っている。

20130430tk1

先行して木部を濃い茶色に塗装し、残りのボード部分はクレイペイントの白に、これまた塗装。内部は床以外全て塗装で仕上げる。現状では大工さんが一旦現場から抜けて、塗装屋さんもLDKの塗れないところを残して一旦抜けて・・・、あとはいつ現場へキッチンが入ってくるか、だが・・・。

 

今後の工程を考えると・・・キッチンは発注してから2週間以上納期がかかるので、おそらく現場に納品されるのは5月下旬。そこからキッチンのカウンター周りの造作工事のために大工さんに現場に戻ってきてもらい、造作が完了したところで塗装屋さんにも戻ってきてもらい、カウンターやLDKの残った部分の塗装を行う。その後に今度は電気屋さんが照明の取り付け・・・、6月に入ると外構の工事も始まるので、現場に車を入れるのも難しくなり、これらの工程を考えると、6月末引き渡しは難しい状況。

 

{socialbuttons}