20080707.JPG

内原イオンで行われたASJイベントが本日終了。

 http://www.asj-net.com/event/data.php?eventid=091-14 今回は5日間の長丁場だったので、

とにかく疲れた・・・。 写真はボクの持ち場の様子。

土日以外はお客様も疎らで暇なので、PC持ち込んで仕事仕事・・・(苦笑)。

現状の忙しさの中、5日間も仕事ほったらかしたらトラブル続発なので、

イベントにも迷惑かからない程度に仕事をしていた。

会場のルートは写真の右から回ってくるので、 U邸→K邸→M邸→W邸→UTSU工房の順で説明させて頂いた。

このイベントに参加する理由の一つとして、 いま自分の手がけている仕事が、

第3者にどのような評価を受けるか知ることが出来る、と言うこと。

自分や住まい手が納得出来る仕事になっている事は勿論、 第3者から見てどのような仕事に見えるのか、教えて貰える。

それぞれの仕事への評価としては・・・、どれもかなり好評。

格好良さと家事動線のアイデアの良さはK邸。

敷地条件の活かし方・実際の床面積に対する広がり感ではM邸。

W邸も二世帯住宅を考えている人には参考になっていたようだし、

UTSU工房の知名度の高さは、正直言ってジェラシーを感じる(苦笑)。

模型の出来が良かったお陰で、U邸の空間の繋がりの楽しさも理解して頂けた。

こういう場所ではやっぱり模型の威力は抜群で、 プラン見ただけでは伝わらない空間構成を一目で認識して頂ける。

U邸、K邸、M邸あたりが完成後はパネルの方は写真だけにして、

プランの説明は模型だけで良いかもしれない。 今の時点の評価に負けないように、これから残った時間で、

実施設計をさらに精査していきたい。

最後になりましたが、ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

これから一緒に楽しみながら住まいづくりをしていきましょう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here