15時半より配筋検査。

20100720a.JPG

延床面積が大きいので、いつもよりしっかりめの@150の鉄筋を入れている。

鉄筋のかぶりを60mm以上確保するため、

スペーサーとしてサイコロを@1000で通常通り入れているが、

鉄筋が@150だと、鉄筋の上を普通に歩ってもたわまない。

 

配筋検査の前には現場でプレカット図の打合せ。

この暑さの中、建て方前に現場で打合せなんて暑くて大変だと思われるが、

ここの現場には簡易テントが用意されるのでだいぶマシ(笑)。

 

工程が順調に進んでいるので、明日21日からはコンクリート打設し、

8月4日からはいよいよ土台敷き、7日(土)には上棟式の予定。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here