ぼちぼちスキフロ2の現場も慌ただしくなってきた。

3月引き渡しに向けて、お尻に火がついてきたのだろう。

 

施主含めて決めないといけないところは後はクロスの品番だけなので、

現場の方はひたすら走るだけだが、

これからの仕事は即出来映えに影響する仕事が続くので、

細かな確認も含めて現場とやり取りするため、

現場打合せの時間は長くなる。

20110127k.JPG

大工さんがリビングの天井の板貼りを仕上げている。

天井を板貼りにしたい、という要望は比較的多く出されるので、

ボクの方では全体のバランスを考えながら、

出来た時にうるさくなりすぎないように貼る位置を考えている。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here