今日明日は天気が崩れそうな予報なので、降り出さないうちに現場へ。

 

那珂市・下大賀のN邸。こちらは今週末引き渡しなので、ボクの方で最終確認。

大工工事や建具工事、設備・電気工事などはOKで、もっぱらクロスの補修箇所のチェック。

20111208sn

剥がれているところ、透いているところ、汚れているところなどに緑色のテープを貼っていく。

 

ただし、子世帯の方は引越後に薪ストーブを使うので、たとえクロスの補修したとしても、

間違いなくまた透いてくる箇所が出るはずで、どこまで補修してもらうか悩ましいところ。

 

田彦O邸。こちらは定例を今日に変更。と言っても、もうほとんど確認事項もない。

現場はこちらもクロス工事。

20111208to

天井に梁が出ているため、クロスをジョイントするところがなく、下から見ていると意外に貼りやすそう。

天井のクロスを一人でどんどん貼っていく様子はさすがプロの職人、という雰囲気。

 

田彦と同時期着工、同時期引き渡しの高場S邸の現場。

20111208ts

こちらは今週からエンジンがかかってきたところ(苦笑)。

外壁はいつも通り杉板を縦貼りしたあと、板が反らないように押縁を上から留める仕様。

杉らしい色の板貼りを見ると、塗装するのがもったいなく感じる。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here