前々回の打合せで外壁が黒の板貼りに変更になり、

前回の打合せで修正したパースを提出したが、

北面に比べると南面のパースのウケが悪かったので(苦笑)、

そのために、ブログにも北側のパースしか載せていなかった・・・(苦笑)。

 

今回の打合せはその失地挽回。かなり思い切った変更案の提示だったが、

ご夫婦ともに非常に気に入っていただいた。

 

20090615a.JPG     

こちらは北側・アプローチサイド。

連続する窓は誰もが「いち、にー、さん、しー、・・・」と数えたくなるようだ(笑)。

住宅の北側というと、機能的に必要な窓がなし崩し的に並んでしまうが、

かなり注意深く窓の取り方を考え、機能とデザインを両立させた結果になっている。

 

アプローチにはパーゴラ状の木の柱が並ぶ。

オープンな駐車場とクローズされた住まいをつなぐ空間として。

アプローチ正面には大きなシンボルツリーが必需品になるはず(笑)。

 

20090615s.JPG 

こちらが南側・ガーデンサイド。

北側とは正反対に大きな開口部を個数を絞って配置している。

形状的にはガルバとかにしたいところだが、あえて板貼りとしたため、

自分でなかなかメンテしにくい南側の2階部分だけ屋根を大きめにかけている。

(屋根の影でなんとなくわかると思う・・・)

 

だいたい毎回4時間くらい打合せをしているG邸も、

よほど気に入ってもらえたのか、今日の打合せは3時間で終了した(苦笑)。

 

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here