R0012232.JPG 8月28日(木)、ネスターマーティンの輸入代理店・京阪エンジニアリングへ訪問し、 実際にネスターマーティンの薪ストーブを拝見してきた。 http://www.handinhandjp.com/ 目的はもちろん実際に杉を燃やす様子を見るため。 実際に火を入れてもらったのはS43とS33のふたつ。 その他にも、この9月から発売される縦型でモダンなストーブも置いてあった。 能力的にはS33同等なので、30坪くらいの住まいにはちょうど良い大きさになる。 40坪の家にはやはりS43がお勧めとのこと。 行ってから火を入れてもらい、焚き始めにどれくらい煙突から煙が出るのかも見てきたが、 初めの30分くらいは少し白い煙が出るが、落ち着いてくると煙は出ない。 この時の薪は100%杉。 建築現場からもらってきた感じの角材やパレットを刻んだ、まさしく端材オンリー。 燃やしているときの臭いなども特になし。初めは結構勢いよく燃えていた。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here