20081126.JPG U邸にネスターマーティンS43が設置された。 前日にボクの知り合いの鉄工所から炉台の鉄板を搬入しておいたので、 今日は炉台も含めて設置作業を行った。 鉄板は6mm、外気導入用の100Φの穴空き、ツヤ消し黒の耐熱塗装込み、 大きさは1,000mm角で15,000円なり。ストーブ屋さんも驚きの低価格。 11時から現場で作業開始。 まずは本体を設置場所のそばへ搬入する。 U邸はスキップフロアでリビングも玄関から1mあがり。 そこを200㎏の本体を3人で運ぶのだから、プロはすごい(笑)。 それから設置位置の確認や、煙突のサポート箇所などを打合せしておいて、 ボクは午後から学校なので一旦中座。 17時に現場に戻ってくると、もう完成していた。 戻ってからは、取扱いの説明と第一回の慣らし運転。 慣らしは4,5回必要のこと。まだまだオーロラの炎は遠い。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here