今週ずっと天気が悪いため「洗濯物が乾かないのでストーブを焚こうかしら」と、

嫁さんから嬉しいオファーがあったので、朝からストーブに火を入れた。今シーズンの初焚き。

20091008.JPG

写真は焚き始めて30分くらいしたところで、ケヤキもしっかり燃えている。

ケヤキは近くの大地主さん所有の林にゴロゴロしていたものを、

ボクが自分で玉切りして割った薪なので、

こうして自分で汗をかいて割った薪が燃えているところを見るとちょっと感動・・・。

腰が筋肉痛になりながら割った甲斐があったというもの。

 

相変わらずネスターマーティンの炎は美しく、

相変わらず薪ストーブを入れたいと言う相談も多いので、12月くらいの寒い時期になったら、

薪ストーブを考えている人向けにオープンハウスをしたい。

ひとシーズン自分で薪ストーブを使ってみて、

色々と薪ストーブの良いところや苦労するところを伝えられると思うので。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here