20090418.JPG

事務所兼実家のある笠間駅前の稲荷町では、

今年から町内にいくつかある団体(子供会、シルバー、振興会など)を統合して、

新たに稲荷町町内会を発足させ、今日、その第1回の総会が開かれた。

 

会計報告などの後、今日のメインの協議事項である会館建設の議案。

 

昨年より理事さんを中心に話し合ってボクが計画案を作成し、

笠間市に補助金申請をしていたが、3月下旬に市から正式に補助金の内定が貰えたため、

いよいよ本格的にプロジュクトがスタートすることになった。

 

建設地は町内にある近森神社の境内の中で、

ここはボクが子どものころにいつも遊んでいたところ。

ドッジボールや缶ケリ、野球、などなど・・・。

野球をやって隣の家のガラスを割ったこともしばしばあった(苦笑)。

とにかくいつもここで遊んでいた・・・。

そんな場所に町内の会館を建てることになって、

その仕事をボクに任せてもらえるということ自体、かなりうれしい・・・。

次の稲荷町をになっていく子どもたちがたくさん集まる会館。

ここがこれからの稲荷町の活動拠点になっていく。

 

総会用に、別に頼まれたわけではないが、模型とパース、プランのわかるパネルを作成。

申請用の平面図と立面図だけでは分かりにくいので。

分かりやすい資料を作るのは仕事の基本。それを怠ると仕事がうまく進まない。

 

お陰様で無事議案が承認されたので、これから早速町内の寄付金集めに入り、

寄付が集まれば5月末に着工、9月にはお披露目となる。