薪ストーブに火を入れる時、必ず必要なのが着火剤(ファイヤースターター)。

昨シーズンまではファイヤーサイド社のドラゴン着火剤を使用していた。

24個入りで630円。

金額的にも意外と馬鹿にならないのもあったが、

パッケージングのおかげで、何より置き場所に困る・・・。

 

たまたま先週の土曜日にファイヤーワークスさんが水戸に来た際、

進められた着火剤がファイヤーアップ社の着火剤

20101027.JPG

売りは揮発性成分が入っていないので、

長期間使用可能なのと、環境への影響も少ない事。

その割に着火性はむしろこちらの方がすっと火がつく。

1個で約10分くらい燃焼しているので、焚き付けに火が回るのにも十分。

 

見た目は山新あたりで売っているキャンプ用の着火剤風で、

それも以前使った事があるが、ストーブの着火剤には全然不十分で、

それに比べるとこちらの燃焼時間はずいぶん長い。

 

値段は100個入りで1680円なので、多少安く、

置き場所にも困らないのが良い。

とりあえず、今シーズンはこれを使用していこうと思う。