このごろの住宅の外壁と言えばサイディング。 安価で1時間耐火の認定も取ってあって施工手間もかからない。 おまけにカッコイイ(苦笑・・・)。 と言っても、あの○○調というパチもんを採用するなんてボクとしては有り得るわけもなく、 パチもんは所詮パチもん。ホンマもんとは似て非なるモノ。 タイル調、石調、スタッコ調、最近はもっぱらガルバ調、板貼り調か。 最悪なのはRC打ち放し調。 しかし、たまたま水戸で見かけたシンプルな、巾450mmくらいのフラットで、 おそらく塗装済みでうすいグレーのサイディング。 あれだったら使えるなぁと思っていたのだが、どこのメーカーか分からなかった。 有名どころのN社やAT社、KM社には「もちろん」(笑)見当たらない。 そんな売れ筋じゃない商品を大手が作るわけがない(苦笑)。 で、ようやく発見。ウベボード。 http://www.ube-ind.co.jp/ubeboard/ 16mmと12mmでフラットなタイプがある。 しかも12mmでも釘打ちではなく金具で取り付けられる優れもの。 しかも㎡2500円(12mm)。色は白かグレーか。 外観的には、パワーボードといった住宅用のALCに比べて目地巾が小さいので、 すっきりシャープに見える。 外壁に防火性能が必要な市街地や、外に板貼りはちょっと・・・という人にはお勧め。 ただし、シーリングのメンテナンスはお忘れ無く。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here