先月、サンハウスさんに建築士事務所協会に入会して頂いたので、

そのお礼に昨日、久しぶりに見和の事務所を訪問。

http://www.sunhouse.bz/sunhouse/

日曜日でも打ち合わせが2件入っているようで、

ブログを見ても、相変わらず忙しそう。

不況不況と言われても忙しいところは忙しいんでしょう。

 

景気が良ければ社会の隅々まで仕事は行き渡るだろうけど、

不況なら当然、能力の低い工務店に仕事が行くわけがなく、

忙しい工務店と全然仕事のない工務店と色分けされる。

これから益々その色分けは進むはず。

 

しかし仕事が多ければ、外からは良いことばかりに見えるが、

実際は仕事を進めるのが大変で、特に工務店の場合、

動いている現場が重なると、かなり大変・・・。

 

おまけにサンハウスさんは設計も自社で行うので、

野辺さんや松本さんは昼間は現場で夜はCAD・・・。

松本さんの酒の量が増えるのもやむを得ない(笑)。

ずっとスタッフも募集しているが、人材募集はもっと難しい。

向上心のある工務店なので、常に仕事を質を上げたいと思っていても、

やはり時間がないと厳しい状況になりがちで、

このへんの問題意識は全くボクと同じ。

 

サンハウスさんはSE工法を使ってU邸の施工をお願いしたので、

これからもお付き合いしていきたい工務店。

やはり良い住まいづくりに良い工務店は欠かせない。

住まいづくりは、良い施主と良い工務店と良い設計屋のコラボレーションだと思う。

昨日は30分くらいしか話せなかったが、

色々と前向きな話しが出来て良かった。

 

しかし・・・、

ぼちぼち「お客様の声」に我が家を登場させてと、

お願いするのを忘れた(笑)。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here