カテゴリー「active」に「見和S邸」追加。 5月GW明けからの着工に合わせてこれから設計を本格スタートする。 このS邸も、もちろん薪ストーブのある住まい。 もはや、うちの事務所の定番アイテム(笑)。 そして、もうひとつ定番になりつつあるのが・・・、パイオニアのKURO(笑)。 KUROは知る人ぞ知る、プラズマテレビの最高峰。 亀なんとかモデルとは画像のレベルが違う・・・。 その分価格も高いにもかかわらず、U邸にKUROの42インチを入れてから、 KUROを購入する施主が続出している(笑)。 おかしいなぁ・・・、ボクの設計は動線やゾーニングとか、 機能性を売りにした設計のハズなんだけど、 完全にネスターとKUROの代理店状態だ(笑)。 ともかくこれで、3月竣工の現場2件を追い込みかけながら、 双葉台M邸とS邸の設計をまとめていきたい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here