地デジ対応するためのアンテナ本数は、

当初水戸近郊ではアナログとデジタルの中継局が異なっていたため、

例えばアパートなどの場合、

入居者全てが地デジ対応のテレビを持っていない事も想定し、

アナログ用とデジタル用、それとBS用の3本必要だったが、

ようやくこの辺でも、中継局が同じになったようで、

今はアンテナ本数としては地デジ用、BS用(パラボラ)の2本となる。

 

ちなみにU邸の場合、FMを入れたかったので、もう1本FM用を追加。

K邸は立地上、非常にFM電波の状況が良かったので、

FM用は不要との電気屋さんの話しがあったため特に設置していない。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here