今日の千波小学校は、先週の土曜日の運動会の代休。

ちょうど午後から予定が空いていたので、らいきに「どこか行く?」と聞くと、

帰ってきた答えが「アクアワールド」。

 

前回の来館は2年くらい前だろうか。

着いた時間が14時を少しまわっていたので、

まずがお約束のイルカショー。

平日というのに、イルカショーは立ち見席。

 

それにしても、どうして魚を見るだけで、

こんなに癒されるんだろうか・・・。

20100913.JPG

同じ魚でも微妙にそれぞれ泳ぎ方や表情が違っていたり、

仕草が妙に可愛かったり、

そしてアクアワールドは魚の種類も豊富。

アクアマリンも行ったことがあるが、建物が立派な割に展示物がイマイチ。

内容はアクアワールドの方が楽しい。

 

今まで行ったことのある水族館で秀逸なのは琵琶湖博物館で、 

とにかく展示物が面白く、ただの淡水魚水族館ではない。

りくとがまだかなり小さい時に行ったはずだが、

彼に話を聞くと展示してあった内容を覚えていたほど、ここは楽しい。

まぁ、一度是非、と言うには遠すぎるが。

 

のんびりと椅子に座って水槽を眺めているうちに睡魔に襲われ(笑)、

10分弱くらいだろうか、水槽の前で熟睡・・・(笑)。

それくらい癒される、ということ(笑)。おかげで頭もスッキリ。

らいきを楽しませるために連れてきたつもりが、

逆にボクが連れてこられた感じのつかの間のoffになった。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here