Utsu Blog Section

水曜日は午後からひたちなか市・馬渡の現場定例。現場に行くと足場が外れている。

20120307mk1

一面田園風景なので、シンプルな切り妻屋根が一際目立っている。

周辺は区画整理が進行中でどんどん新しい住まいが建築されているが、

お約束のように屋根が複雑な形状が多いのも、K邸が目立つ理由。もちろん、そこを狙ってデザインしている訳だが。

シンプルな形状ながら、屋根の軒は一間分出ているので、晴れている日は彫りの深い表情になるはず。

 

2階に上がってバルコニーに出ると、

20120307mk3

軒下の空間が気持ち良い。

 

外構の工事も決まって、来月初旬引き渡しに向けてこれから雨だけが心配。

馬渡K邸