Utsu Blog Section

本日より、今年も一級建築士・製図試験の講義がスタートした。

 

今年の一級建築士の試験は7月22日に学科試験、10月14日に製図試験となり、

いまの時期は昨年、一昨年に学科試験に合格し、製図試験のみ今年受験する人が受講する。

学科試験に合格すると製図試験は3回受験出来るが、3回目の受験生は所謂角番なので、皆必死・・・。

 

彼らが今年合格出来るかどうかは、7月に製図の課題が発表になるまでの間、

どれだけ製図力がアップ出来るか、計画力の型を身につけられるか、にかかっている。

スポーツ選手が練習で、足腰鍛えるために地道に走り込んで、

フォームを固めるために打ち込んだり投げ込んだりするのと全く一緒。

どちらをサボっても合格には届かない。

 

課題が発表になるまでは隔週で半日の講義しかないので、製図力アップは自主練に任せるとして、

講義はもっぱら計画力の型を身につける練習となる。

計画力の基本的な型って実務でも試験でも同じなので、しっかり身につけて欲しいと思う。

 

ここからは業務連絡。

これからしばらく隔週水曜日の午後は電話に出にくくなります。

講義日は、5/9、5/23、6/6、6/20、7/4、7/18になります。

何卒ご協力よろしくお願いします。

非常勤講師