非常勤講師

昨日までで一級建築士の受験申込の受付が終了し、今年もいよいよ7月末の学科試験、

10月の製図試験に向けて、受験講義が本格化する。

さっそく今夜は、本年度の一級建築士製図コースの全体講師会議@日建学院水戸校。

 

例年通り、まずは課題検証やら採点基準、指導要項、日程等の確認。

20120515

こう言った資料も日建学院の場合DVD化されていて、全国各校でバラツキがないようなシステムになっている。

 

一級建築士の試験内容が大幅改正されて今年で4年目になり、

過去3年間で試験内容とその対策も見えて来た感じなので、

学校も講師もやるべき事は昨年通りと言ったところで、いつもより短めの講師会議で終了。

 

指導要項はDVD化されていても、各講師に任せられる指導範囲がかなり広いのが、

この製図講師業の楽しいところで、水戸校3人の講師でも指導は実際結構違うはず。

 

ボクの場合は他の講師と違って、自分で資格学校に通った経験も無いし、講師経験も一番浅いので、

ボクが指導出来る事と言ったら、勤めていた時に身につけた設計の能力をベースに、

一級建築士に相応しいプランニングはどういう事か、指導するくらい。

幸い、勤めていた事務所には資格学校の講師より優秀な上司、先輩がたくさんいたので、

そのあたりは十分教えられている・・・はず・・・(本当か?苦笑)。

 

水曜コース二年目の今年は担当する学生数もかなり少ないので、

全員合格目指して(いや毎年目指しているけど・・・)、講義を進めます。

非常勤講師

本日より、今年も一級建築士・製図試験の講義がスタートした。

 

今年の一級建築士の試験は7月22日に学科試験、10月14日に製図試験となり、

いまの時期は昨年、一昨年に学科試験に合格し、製図試験のみ今年受験する人が受講する。

学科試験に合格すると製図試験は3回受験出来るが、3回目の受験生は所謂角番なので、皆必死・・・。

 

彼らが今年合格出来るかどうかは、7月に製図の課題が発表になるまでの間、

どれだけ製図力がアップ出来るか、計画力の型を身につけられるか、にかかっている。

スポーツ選手が練習で、足腰鍛えるために地道に走り込んで、

フォームを固めるために打ち込んだり投げ込んだりするのと全く一緒。

どちらをサボっても合格には届かない。

 

課題が発表になるまでは隔週で半日の講義しかないので、製図力アップは自主練に任せるとして、

講義はもっぱら計画力の型を身につける練習となる。

計画力の基本的な型って実務でも試験でも同じなので、しっかり身につけて欲しいと思う。

 

ここからは業務連絡。

これからしばらく隔週水曜日の午後は電話に出にくくなります。

講義日は、5/9、5/23、6/6、6/20、7/4、7/18になります。

何卒ご協力よろしくお願いします。

非常勤講師

業務連絡的になりますが・・・、

来年度の講師業の日程が若干変更になります。

 

・水戸日建工科専門学校(建築環境工学)

平成23年度 通年毎週月曜日1コマ目 9:15~10:45

平成24年度 通年毎週月曜日3コマ目 13:20~14:50

 

 

・日建学院水戸校(一級建築士・製図)

こちらは今のところ変更無く、

5月頃~7月は隔週水曜日午後+8月~10月は毎週水曜日終日

となります。

 

ただし、今年から製図受験者数が全国的に激減するらしく、

もしかすると講師数削減になるかもしれないのでその時は、

講師の経験年数も一番少なく、だいたい自分で製図の学校に通った経験も無いボクが、

真っ先にクビになるでしょう(爆笑)。

 

関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、

よろしくお願いします。

非常勤講師

毎年9月23日の所謂お彼岸の御中日は、必ず製図の講義日になっているので、

たとえ親父が5年前に亡くなっていても、この日に墓参したことは一度も無い。

墓参自体、月に一度はお袋と二人で行っているので、特にお彼岸だからと言う事はないが。

 

23日の講義に加えて今年は水曜日担当なので、21日も9時から18時まで講義があり、

ローテンションの夜間講義の担当日が巡り合わせで22日の19時から22時。

そして今日も9時から18時まで・・・。3日連続はさすがに疲れたなーーーー(苦笑)。

 

なんせ10月9日の本試験が迫っているのでみんな必死。夜間も行けば質問攻めで、

担当教室分の添削する時間も取れないくらい。特に今年は、

ボクの担当していないクラス生徒が非常に熱心(苦笑)。

 

ボクの方の予定は、

・9/28 9:00~18:00

・9/29 19:00~22:00

・10/2 9:00~20:00くらい(模試採点のため)

・10/5 9:00~18:00

と、こんな感じでこれから佳境に入り、

この状況下で9/25の高場と10/1の田彦で上棟があるので、

関係者の皆様にはご迷惑お掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

非常勤講師

お盆が明けて、今週から毎週水曜日は製図の日。

今年から水曜コースに変更してもらったので、土日のスケジュール調整はしやすくなったものの、

その分、平日に一日学校にこもっていれば、当然電話がかかってくる。

それでも今日は講義に影響するほどの量の電話もなく、落ち着いた環境で一日の指導が終了した。

 

水曜コースは日曜コースに比べて人数が少ないので、

午前中、みんながプランニングしているところを巡回指導する、一人当たりの時間もかなり取れ、

宿題の添削もしっかり見る時間が取れるのがありがたい。

 

製図の課題は毎年毎年、必ず前年2年間の課題とは性格が違う課題になるので、

その違いに合わせて、どう考えたらみんなが的確なプランニングが出来るのか、

ボクの方で方向性を見せてあげることが必要になる。

そうしないと、いつまでも手が止まったままの人もいれば、

やるべき条件整理をしないまま、闇雲にプランを書き始める人もいて、まさに十人十色(苦笑)。

 

例年以上に手応えのある課題だが、今日の講義の感触としては、

みんなそれなりに進捗を感じさせてくれたので、これからなお一層鞭を入れて(苦笑)、

全員、合格レベルまで引き上げていきたい。

非常勤講師

さらに記事を読む...

2 / 5 ページ

2