見川2S邸

20140109ms001

実際には、ボクが現場確認に行ったのは16時頃だったので、終わったところまでは見ていないが(苦笑)、状況から判断して無事終わっているはず。

 

元々水戸の見川・見和エリアは震災時にわかったように比較的地盤の良いところで、インフラへの地震の影響も少なかったし、今までこのエリアで設計した住まいについても地盤調査の結果はいつも良好だったが、今回は造成で盛り土をしたために地盤改良が必要になった。造成についてはしっかり締め固めしながら盛り土していたし建てる住まいも平屋だが、今回だけは地盤改良工事を行った。

 

最初のプレゼン時のパース。

沢原邸パース

全体のイメージはほとんど変わっていないが、外壁の色は車の色により合う黒に変更されている(笑)。ガルバが黒だと板貼りの色も変更しないといけないが・・・、板貼りを黒にしてガルバの外壁や屋根、サッシをシルバーって組み合わせもあるかなぁと思うので、この2案のパース作って検討してみよう・・・。

 

 

見川2S邸

今日から見川の現場は地盤改良工事。

20140108ms001

昨年末に造成工事で作った擁壁との取り合いをどうするか、あれこれ検討したあとに無事工事に着手した。予定では今日明日で終わるはずだが明日の天気で大丈夫か?この地盤改良工事が終わるとようやく建築工事に入る。

 

見川2S邸

4 / 4 ページ

4
最後