Utsu Blog Section

29日は一日がかりで竣工写真の撮影。撮影は永井写真事務所さん。

何しろ全方向から見える敷地で、その敷地に相応しく、全方向からカッコ良く見えるように設計しているので(笑)、撮影も通常であれば午前と夜とか2回で済むところを、午前、午後、夜、の3部の撮影となった。

DSCN9889_004

アプローチ側は東向きなので午前中。

DSCN9887_001

幹線道路の方向からだと西向きになるので午後の撮影。

DSCN9890_002

そして最後に日が沈むのを待ちながらの撮影。

この写真でわかるように、見る方向が変わっても、全て、振れ隅木の方形屋根に見えるようになっているが・・・、実は最初のプレゼンの方形屋根は、見る方向によって左右対称に見える形状だったため・・・、基本設計途中の段階で・・・ボクから施主にお願いして、屋根形状変更の検討をさせて頂き、最終案に至った、という未だかつてない設計フローの住まい(苦笑)。その甲斐あって、こうして振れ隅木方形屋根完全版が完成となった・・・。

(施工:(株)オーヌキ)

船場H邸