Utsu Blog Section

大工さんたちの仕事も一段落し、現場ではクロス屋さんと左官屋さんが仕上げをしている。

20100408.JPG

天井はいつもの珪藻土クロス、壁はいつもの漆喰塗り。

漆喰はもちろん、鏝の跡が残らない平滑な仕上がりで。

パッと見はあまり変わらないが、クロスは1200円/㎡、漆喰は4000円/㎡するので、

どうしても漆喰で、とこだわらない限り、予算を考えるとクロスに落ち着くことになる。

 

ボクの内部仕上げの考え方は、

・最初に室内全体の色調を決める。

・床と建具、家具など、木を使う部位を決める。

基本的に内部には木を使う事が多いが、全体の雰囲気の「プレーンさ」は譲れないので、

木を使いすぎてモクモクしないようにしながら、残りは極力白っぽくなる。

壁をたとえ塗ったとしても、やはり可能な限りプレーンな雰囲気にしたいので、

真っ白な漆喰が第一候補になる。

結局、何だかんだ言っても、昔からずっと使われてきた素材に勝る素材は無いので。

 

ただし・・・、F邸の場合は書斎のみ手の跡が残る漆喰になっている(苦笑)。

 

 

田彦F邸