湯崎M邸

「開店のお知らせ」 こなつむぎ

 

例年なら・・・、

20100411

今年は残念ながらすっかり桜の花は終わっていると思いますが、

まだ食べたことがない人も是非・・・。

まだ見たことがない人も是非・・・。

 

売り切ったところで店じまいなので、

午前中のうちに行く事をお薦めします。

 

湯崎M邸

相変わらずちょこちょことケーキやパンでお世話になっている「こなつむぎ」で、

薪割やら何やらのスペースにと土間コンを増設することになった。

20120228ym1

サイコロが足りなかったようで、このあと急いでサイコロを用意して、

ボクが帰った後くらいにコンクリートを打設したはず。

こんなに土間を広くして木こりにでも転職するんだろうか・・・(笑)。

湯崎M邸

ようやく忙しい土日が戻って来た今週。

新規の住まいづくりもいくつかスタートし、現場や引き渡し後の住まいにも訪問すると、

一日の予定はいっぱいいっぱい。

朝8時半から下大賀N邸の遣り方立会。

着工自体は長期優良住宅の補助金申請待ちの状態。

震災で敷地周囲の大谷石の塀が崩れたり、植栽を伐採していたので、

以前より敷地がさっぱりした感じ。

10時に瓜連H邸。下大賀の現場からは車で5分。

エアコンを取り付けている電気屋さんと、取り付け位置についてやりとり。

11時に勝田のベニヤ商事さんという不動産会社さんへ、

田彦O邸の土地の件で施主と一緒に訪問。今月末には土地も契約する。

お店の前にはさりげなく置いてあったレアなフレームの自転車がかなり気になる・・・。

12時にスキフロ2。現在オーヌキさんで作成中の造作クローゼットに付ける、

イケア製の金物を受け取りに行く。

14時からの笠間・小原での打合せまで少し時間がありそうだったので、

時期的に行きたくなるところ・・・こなつむぎへ。

20110417m

桜もピークは過ぎ、散り始めているところ。

ちょうど、ボクのゴルフの影に隠れている緑色のテントでパンを販売していたので、

うちの子どもたちの好きなスコーンを買い込む。

20110417cona

ライ麦ブレッドも美味しそう。細長いパンはワインに合うとのこと。

注文したい方は「こなつむぎ」へ。ゆっくりと・・・前に進んでいる感じが良い。

コーヒーを頂き桜を見ながら、しばしのんびりとした時間を過ごす。

前から言われていたゴパン試食会をいつやろうか・・・。

14時に小原で初回プレゼン。可愛らしい平屋の住まいが出来そう。

去年あたりから平屋の依頼が増え、

竣工済みだけでも田彦F邸、赤坂H邸、大沼町K邸、瓜連H邸の4つ、

これからも下大賀N邸、高場S邸、他にもこの小原の住まい含めると2軒あり、

幻の・・・瓜連H邸のオープンハウスの予約の多さを考えても、

平屋人気がよくわかる。

打合せが終わって、再び瓜連へ。まずはN邸の遣り方の確認。

20110417n

既存の井戸をうまく避けて、隣地との空き寸法も従前の建屋と同程度確保出来た。

こちらも平屋の住まい。2世帯住宅で40坪を超えるので、

遣り方を見ただけでも大きく感じる。

その後、H邸で外構工事の打合せ。エアコンも取り付け完了していた。

打合せの途中に、H邸に2週間住んでみての感想を頂く。

使ってみると改めて家事がしやすい住まいだと感じるとのこと。

子どもたちも、自分たちの住まいをとても気に入ってくれているのが嬉しい。

「宇津さん!このおうち、とってもすごしやすいよ!」って、

小学校1年生の言うセリフじゃないよなー(笑)。

湯崎M邸

湯崎M邸。

20100411

もうすぐ満開。

 

 

ここも竣工して1年になるので、不具合が無いか伺うついでに、

ちょうど今月末にASJのイベントもあるので、桜満開の写真を撮っておく。

 

大きな不具合は無いが、やはり薪ストーブのおかげで乾燥が進んでいたり、

ネスターのリモコンが壊れたり。リモコンは今月末に直してもらうこととする。

他には、外の板貼りの塗装をキシラの「やすらぎ」にしたので、

日の当たるところが少しずつ色がかわりつつある。

それに比べて漆喰の外壁は全く汚れておらず、改めて漆喰の良さを感じたところ。

 

お茶を頂いている時も、「こなつむぎ」ではせっせとパンを作っている。

色からすると以前頂いたことのある、よもぎの入ったパンだろうか・・・。

 

住まいという器に、住まい手とそこでの生活が馴染んでいるところを見る時、

設計屋としてなんとか期待に応える事が出来たのかな、と実感を持つ事が出来る。

 

 

湯崎M邸

湯崎M邸

さらに記事を読む...

1 / 13 ページ

最初
1