Utsu Blog Section

外壁の吹き付けに続き、杉板の塗装も完了した。

20120313yk1

保護塗料はいつもは浸透性のキシラデコールを使う事が多いが、

塗装屋さんのお薦めにより、薄く通気性の塗膜をつくるタイプのシッケンズを採用した。

名前からしていかにもドイツ製。

 

近づいて見ると多少光沢もあるが、完成時にはこれくらい光沢があっても良いのかもしれない。

外部は3年もすれば色も変わってくるので。

湯崎K邸